Fitbit Senseが届きました!実機レビュー!!

Fitbitプレミアムを解約して1ヶ月がたった結果

fitbitpremium

Fitbit Senseを2021年10月から使い始め約半年が経ちました。

初代Versaからの乗り換えたわけですが、

  • Senseのデザイン、質感
  • ストレス計測
  • バッテリーの持続時間
  • 画面の解像度が良くなった
ぞーさん

Senseに乗り換え、大満足!

SenseはVersa3に比べると価格帯が上がり、ちょっと購入する際、悩みました。

でもFitbitの最先端のストレス計測を体感したくてSenseを購入しました。

結果、Senseに大満足なんですが、Senseに乗り換えと一緒についてきたサービスにFitbitプレミアム6ヶ月無料サービスがありました。

Fitbitプレミアムって何?という方はこちらの記事を読んでください。

こんな方に読んでほしい 無料期間が終わったら更新するか悩んでいる方
Fitbitプレミアムに興味がある方

Fitbit Premium(プレミアム)を続けるべきか?解約するか?

Fitbitプレミアムをやめて気づいたこと

Premium会員中は解約すると何が見れなくなるのかがピンときません。

会員の説明は公式ホームページで確認できるんだけど実際に使ってどう違うのかがわかりません。

実際に解約して気づいたことをまとめました。

ぞーさん

Premium会員をやめて気づいたこと

Premiumじゃなくても使える「ガイド付きプログラム」があった

Premium会員じゃないとガイド付きプログラムが全て見れないと思っていました。

ガイド付きプログラムは

  • 自宅トレーニング
  • 健康的な食事
  • 睡眠を改善
  • もっと体を動かす

といったテーマごとにプログラムが用意されていて、計測データをもとに改善点などをアドバイスを受けることが出来ます。

でもほとんどが英語なんです。

なのでほとんど使うことがありませんでした。

でも解約してみたら無料でも使えるプログラムがあったんです。

それは「安らかな睡眠のための習慣」というプログラムです。

しかも日本語での解説。

2週間で、睡眠を改善するためのプログラムになります。

開始する前にちょっとした現状の睡眠状況や目的の確認があります。

必要事項を入力することに自分にあった運動や習慣をFitbitで計測することが出来ます。

その人が目指す生活習慣を日々の計測データからアドバイスを受けられるのです。

ぞーさん

日々の生活の運動や睡眠に目標値を設定するというプログラムです。

ただ計測しているだけだと目的意識が薄くなってしまいますよね。

Fitbitは継続するモチベーションを保つことができる仕掛けがたくさんあります。

例えば、アプリで他のユーザーと繋がったりして計測データを共有することだってできちゃうんです。

運動・ダイエットが継続出来る!Fitbitアプリでユーザーと繋がりモチベーション向上

計測は変わらない

実際にPremiumをやめてアウトプットは変化しましたがインプットは何も変わりません。

各デバイスの計測機能はそのままです。

ぞーさん

計測は全く変わりません!

計測結果の解説はあるが詳細が見れない

インプットは変わりませんがアウトプットが色々変化します。

例えば計測結果は確認できますが詳細説明が見れなくなります。

睡眠中の酸素変化を確認画面です。

データはちゃんと確認できますが「さらに詳しく」というところをタップすると、

このようにPremium会員登録へ促されます。

でもこのあたりの解説はあまり変更がなかったので一度確認すればあまり問題はないです。

初めて使う方はどんなデータなのか詳しく知りたいので一度使ってみた方がわかりやすいですが、一度使えば問題ありません。

そんなレベルです。

Fitbitプレムアムをやめて不便になったこと

Premium会員をやめて困ったこともあります。

ウェルネスレポートが見れなくなった

ウェルネスレポートです。

ウェルネスレポートは最低でも30日間計測しないと作成できないのですが、Fitbitアプリからウェルネスレポートの作成依頼をします。

レポートは心拍数、体重、歩数、睡眠時間が自分の過去のデータを集計してくれます。

集計結果はPDF形式でまとめられているのでとてもみやすいです。

この振り返りのアウトプットはPremiumのウェルネスレポートで出力するしかありません。

ぞーさん

これが見れないのは正直、残念です・・・

日々の計測データを確認するのは当たり前だけど、振り返りである期間を設定してまとめて計測結果を確認できるのはとても便利です。

今後、心電図の計測ができるようになれば医療用の参考データとしても使える可能性を感じます。

Fitbitプレミアムは間違いなく今後、計測データから改善や対策といった次の段階につなげるツールとなっていきます。

Fitbit Premium(プレミアム)を続けるべきか?解約するか?

まとめ

Fitbitプレミアムは現状、なくなると何もできなくなるというほどのものではなく、インプットとなる計測は何も違いはなく、アウトプットが違いがあります。

ただし、現状まだ日本語対応のプログラムが少ないことなどから今後の対応を様子を見てから参加するという判断でも良いです。

それまでの計測データは蓄積されていくので問題ありません。

ぞーさん

とにかくFitbitはプレミアムじゃなくても計測確認は優秀!

ぞーさん

プレミアムは今後のリリースに期待!

プロフィール

妻と7歳の息子と3人暮らしの44歳のぞーさんです。40過ぎて体力の衰え、睡眠不足に悩みスマートウォッチに出会いました。「健康の見える化」にFitbit Versaを使い始め1年。Fitbitの良さを発信しています。このブログでは「人生を楽しく・健康に暮らすためのスマートなモノ」をテーマにしています。みなさんにお役に立てるような情報を発信していきます。よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です