遂にFitbit SenseがSuicaに対応!

Fitbitプレミアムの解約方法

Fitbit Senseを2020年10月より使い始めました。

Sense購入時にFitbitプレミアム6ヶ月無料がついていたので、サービスを体験しました。

Fitbitの活動量計測や睡眠計測のデータからFitbitプレミアム利用者だけの分析やアドバイスをFitbitアプリで確認できたり、フィットネスなどのガイド付きプログラムなどがあります。

ぞーさん

Fitbitは計測するだけのスマートウォッチではないんです。

Fitbitプレミアムの詳細はこちらの記事を読んでください。

Fitbit Premium(プレミアム)を続けるべきか?解約するか?

こんな方に読んでほしい Fitbitプレミアムの解約方法を知りたい方
Fitbitプレミアムについて知りたい方

解約手順 iOSの場合

自動更新になっているので継続しない場合は期限前に解約する必要があります。

6ヶ月後だとうっかり忘れてしまうなんてこともあります。

ぞーさん

更新なし(解約)にしても期限までは利用できます。

その為、事前に更新なし(解約)しておいた方が安心です。

でも実際に手続きはどこで行うのでしょうか?

ぞーさん

手順自体はとても簡単なんです。

iOSの場合は、「設定」から「アカウント」をタップします。

次に「サブスクリプション」をタップします。

すると利用中のサブスクリプションの編集メニュが開きます。

Fitbit Premium Monthlyで登録されているのが確認できます。

尚、Fitbitのサブスクリプションのプランは3つあります。

Fitbit Premiumオプション
  • Fitbit Premium Monthly 1ヶ月 ¥650
  • Premium + Coaching Monthly 1ヶ月 ¥5,900

 プロと個人的にコミュニケーションを取れるパーソナルトレーナーサービスになります。

  • Fitbit Premium Annual 1年 ¥6,400

それで解約する場合は、「無料トライアルをキャンセルする」をタップすれば更新されません。

途中でキャンセルしても契約期限までは利用することができます。

以上で解約手続きは完了です。

ぞーさん

とっても簡単です。

再登録

解約は完了しましたが、再開もこちらでいつでも手続きがすることができます。

ぞーさん

いつでも再開できるから、そんなに深刻に悩む必要はいりません!

まとめ

今回はFitbitプレミアムの解約手順をまとめました。

やってみると簡単だけど、どこで変更できるのかが迷ってしまいます。

Fitbitプレミアムはとても優れたサービスです。

Fitbitのデバイスから入手した計測結果を個人ごとに分析してくれます。

Fitbitプレミアムを利用する為にFitbitを選ぶ方もいるはずです。

【Fitbit Suica解説】Fitbit Charge4がSuica利用開始!

プロフィール

妻と7歳の息子と3人暮らしの44歳のぞーさんです。40過ぎて体力の衰え、睡眠不足に悩みスマートウォッチに出会いました。「健康の見える化」にFitbit Versaを使い始め1年。Fitbitの良さを発信しています。このブログでは「人生を楽しく・健康に暮らすためのスマートなモノ」をテーマにしています。みなさんにお役に立てるような情報を発信していきます。よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です