遂にFitbit SenseがSuicaに対応!

【画像編集Canva】初心者におすすめポイント5つを紹介

canva

ブログをやり始めて、3年が経とうとしているぞーさん(@ usagi_t_555)です。

スマートウォッチやスマートスピーカーなど、ぞーさんが興味があるガジェットを紹介しています。

ガジェット以外にも興味があるものはなんでも書いてる雑記ブログです。

40代の体力が衰え始めたおじさんが健康や生活に快適になるモノ・コトをなんでも書いています。

そんな40過ぎてから始めたブログ。

いろいろとつまずきましたが、始めにつまずいたのが画像編集です。

ブログをやる上でタイトル画像やバナーやアイコンなど画像編集って、どうやって作るの?

と壁が立ちはだかりました。

そんな時に知ったのが、「Canva(キャンバ)」です。

めちゃくちゃ有名なデザインツールですが、ブログをやり始める前は全く知りませんでした。

知れば知るほど便利なデザインツールで、とにかくいろんな場面で活用できるんです。

今回はCanvaの使い方ではなく、Canvaの便利さや活用方法など知らないという方に詳しくCanvaの素晴らしさをまとめました。

こんな方に読んでほしい 画像編集に自信がない方
無料版/有料版の違いを知りたい方
Canvaで何が出来るのか知りたい方

Canvaでどんなことが出来るの?

とにかくテンプレートが豊富です。

インスタ、Facebook、Twitter、招待状、年賀状、Zoom背景、Youtubeサムネイル等々ありとあらゆるテンプレートが用意されています。

ぞーさん

テンプレートが豊富なので初心者でもかっこいいデザインが出来るんです。

用意されているテンプレート
  • ブログバナー
  • SNS
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • Youtube
  • Linkedin
  • Pinterest

テンプレートを編集するから誰でも簡単にかっこいいデザインが簡単に作れます。

インスタ投稿のテンプレートだってたくさんあります。

テンプレートは有料版で20,000以上も用意されています。

ぞーさんのブログのバナーもCanvaで作りました。

このバナーのテンプレートはこちらです。

ぞーさん

色を変えるだけで大分雰囲気が変わりますね。

Canvaでいろんなデザインを簡単にオリジナルで作れちゃんです。

あとはブログ記事のアイキャッチ画像も全てCanvaで作ってます。デザインなんてやってことがないぞーさんでもそれなりにアイキャッチを作れています。

Canvaおすすめポイント5つ

Canvaのおすすめポイント5つをまとめてみました。

ネット環境があればどこからでもCanvaが使える!

CanvaはWeb上で使えるので、アカウントがあればどのパソコンでも編集が可能です。

ぞーさん

いちいちソフトをインストールする必要なし!

自宅でも職場のパソコンでもアカウントさえあればどこでも出来ちゃんです。

とってもお手軽に使えちゃう画像デザインツールなんです。

パソコン、スマホ、タブレットどこからでも使える!

デバイスだってパソコン以外にもスマホ、タブレットが使えちゃいます。

パソコンはWebブラウザとデスクトップアプリが使えますが、スマホ・タブレットはiPhone・Androidに対応したアプリで使用することが出来ます。

ぞーさん

ちょっとした隙間時間に編集が出来ちゃうから便利!

無料版でも十分使える

Cnavaは無料版と有料版Proがあります。

無料版でも一通りのことが出来てしまい、ぞーさんも始めは無料版で使っていました。

ブログでアイキャッチ画像やバナーや年賀状なら普通に作れちゃいます。

無料版で出来ること
  • メモを見ながら、録画できるプレゼンテーション機能
  • 作成したスライドをウェブサイトとしてパブリッシュ
  • エクセルからコピーした数値で綺麗なグラフの作成
  • SNS、メール、Slackへ直接投稿
  • デザインを「編集できるリンク」「閲覧できるリンク」の発行
  • 図を上下左右に反転
  • 写真の明るさや色相、彩度を補修してデザインに馴染ませる
ぞーさん

無料版でここまで使えちゃんなんで太っ腹!

クリックだけで簡単に背景を消せる

有料版Proの機能になりますが、画像の背景をワンクリックで消せちゃうんです。

有料版にした理由の一つの機能です。

こんな画像でも、ワンクリックで。

こんな感じで背景が消せちゃんです。

あとは背景画像を好きなものに差し替えれば、めちゃくちゃ映える画像にすることが出来ます。

有料版Canva Proを無料でお試しできる

無料でここまで出来ちゃうの!?というCanvaですが、やっぱり有料版は無料版に比べると全然違います。

ぞーさんもずっと無料版を使っていて、特に不便もなく使ってきましたが一度有料版を使うともう無料版には戻れません。

そんな有料版を初回に限り30日間無料で使えるんです。色々違いについて説明は書いてあるものの実際に触ってみるとその便利さもより理解することが出来ます。

Canva 無料と有料の違い

Canvaの無料と有料の違いをまとめました。

Canva無料版と有料Pro版の違い

Canva

ずっと無料

あらゆるものをデザイン

20万枚限定の無料素材写真

独自のフォントをアップデート

ワンクリックで背景透過

どんなフォーマットにもリサイズ

ブランドキットで統一したデザイン

素材・デザインを管理するフォルダ

過去のデータに戻す

Canva Pro

¥1,500/月

あらゆるものをデザイン

7,500万枚限定の無料素材写真

独自のフォントをアップデート

ワンクリックで背景透過

どんなフォーマットにもリサイズ

ブランドキットで統一したデザイン

素材・デザインを管理するフォルダ

過去のデータに戻す

素材が多く編集が楽しい

無料版で問題なく使っていましたが、ちょっとマンネリ化してしまいます。

そこで有料版の素材を使ってみると、とにかくかっこいいテンプレートやらサンブル画像やら、いじりだすとサクサクとかっこいいデザインが出来上がり、止まらなくなってしまうんです。

なんか自分がデザインの才能があるじゃないかって錯覚を起こしてしまいます。

リサイズは便利

無料版で不便だったのがサイズ変更が出来なかった事です。

一度作成したデザインをバナーで使いたいとかアイキャッチで使いたいとかサイズ変更したい場面がたくさんありました。その度に無料版では出来なかったんです。

それが有料版では自由自在にサイズ変更が出来ちゃうんです。

これはホント便利です。

まとめ

デザインツールとして有名なCanva。

でも初めて画像編集をする人はとても不安です。そんな初心者の方には無料で始められるCanvaはとてもおすすめです。

期限なしで無料版は使い続けられるので、物足りなくなったら有料版に切り替えればいいです。

プロフィール

妻と7歳の息子と3人暮らしの44歳のぞーさんです。40過ぎて体力の衰え、睡眠不足に悩みスマートウォッチに出会いました。「健康の見える化」にFitbit Versaを使い始め1年。Fitbitの良さを発信しています。このブログでは「人生を楽しく・健康に暮らすためのスマートなモノ」をテーマにしています。みなさんにお役に立てるような情報を発信していきます。よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です