Fitbit Senseが届きました!実機レビュー!!

Fitbit Charge3新発売!何が変わったのか?!bluetoothで腕時計とアプリが連携!

ぞーさん
FitbitフィットビットからChargeの新機種が出ました!

2018年11月にFitbitフィットビットから活動量計の新機種「Charge3」が発売されました。

スマートウィッチが伸びてきて、アクティヴィティトラッカーが押されている中、Chargeシリーズに新型を投入すると言うのは期待大です!

アップルやサムスンといった競合メーカーがいる中、トラッカー新機種でどのように対抗していくのでしょうか。

Fitbitフィットビット Chargeがどんな進化をしたのか紹介します。

こんな方に読んでほしい
icon-check-square-o fitbit chargeの購入を検討している
icon-check-square-o スマートウォッチをよく知らない
icon-check-square-o 健康改善に興味がある
icon-check-square-o 自分の睡眠状態を確認したい

ぞーさん
2020年4月14日Chargeの新機種が発売されます。

 

Fitbitフィットビット Chargeの位置付け

Fitbitフィットビットからは活動量計としていくつかの製品があります。

まず大きく分けて、

「 スマートウォッッチ 」 トラッカー 」に分かれます。

 icon-check 各製品の特徴

  製品名 価格 主な特徴
スマートウォッッチ lonic ¥33,000前後 最上位モデル。水泳のデータも測定出来る耐水構造。
Versa ¥18.000前後 画面が1.34とトラッカーより大きい。
トラッカー Charge3 ¥19.500前後 Versaとほぼ同様の機能を搭載している。
Alta HR ¥19,000前後 水泳データ記録が無い。
Alta ¥15,000前後 睡眠ステージ機能が無い。水泳データ記録が無い。GPS接続が無い。
Flex2 ¥12,000前後 心拍数測定が無い。水泳データ測定がある。

スマートウォッッチトラッカーの大きな違いは画面サイズになります。

トラッカーも多機能になっているので機能面では大きな違いは無くなってきています。

Charge3はトラッカーの部類に属し、Fitbitフィットビットのトラッカーの中では多機能なモデルとなります。

Charge3以外のトラッカーはそれぞれ機能が限られていて、用途に応じて選ぶようになります。水泳データ測定だけの方はFlex2で十分です。

Fitbitフィットビットトラッカーの機能を網羅したのがCharge3となります。

ぞーさん
機能だけ見ると、Versaと変わらないんだね!
Fitbit フィットビット フィットネストラッカー Charge3 バッテリーライフ最大7日間 睡眠ステージ記録 活動量計 歩数&距離&カロリー記録 耐水50m性能 着信/SMS/アプリ(LINE/Twitter/Facebook)通知 24時間心拍測定 エクササイズモード 女性の体調管理 Black/Graphite Aluminium L/Sサイズ【日本正規品】 FB410GMBK-CJK
Fitbit(フィットビット)

Fitbitフィットビット Charge3の進化

競争が激しいウェアラブルデヴァイス市場で、Fitbitフィットビット Charge3はどのような進化を遂げたのでしょうか。

まず価格はCharge2と同じ約¥17,000である。一見見た目も大きな変化がない。

しかしディスプレイはCharge2より40%近く大きくなっている

そして初のタッチスクリーンを採用している。

トラッカーでタッチスクリーンとは機能面ではスマートウォッチとほとんど変わりません。

大きく変わったのが水深50メートルまでの耐水性能を採用して「水泳モード」に対応した。

ぞーさん
水泳でも使えるようになったのでどこでも使える!

これでランニングと水泳はCharge3で測定出来るのである。

Charge3に搭載されていないのはGPS機能であります。

GPS接続は出来ますが単体での接続は出来ません。

それはバッテリー消費やコストとニーズを考えると妥当な判断だと思います。

Fitbitフィットビット Charge3は女性におすすめ

Fitbitフィットビット Charge3はコンパクトなデザインのため、女性におすすめです。Fitbitフィットビット Versaでは画面が大きくちょっと抵抗があるという方はFitbitフィットビット Charge3は細身でファッション的にも違和感なく身に付けることができます。

豊富なバンドバリエーション

fitbit charge
引用:Fitbitフィットビット公式ホームページより
ぞーさん
ぞーさん的にはFitbitフィットビット Versaもカラーバリエーションが豊富だし女性がつけても良いと思います!

Fitbitフィットビット Chargeのバンドは、ベースのクラシックベルトからレザー、スポーツベルト、ウーブンベルトと4種類の素材から選ぶことができます。

クラシックベルト

charge
引用:Fitbitフィットビット公式ホームページより

ランニングやプールなどどんな状況でも使えるベルトです。ファッション的にはカジュアルにあうベルトになります。

HORWEENレザー

引用:Fitbitフィットビット公式ホームページより

とってもエレガントなレザーベルトです。クラシックベルトとだいぶ印象が変わり落ち着いた大人な印象となります。女性でもビジネスなどのシチュエーションでも合うデザインとなります。

スポーツベルト

引用:Fitbitフィットビット公式ホームページより

通気性が良く、主にスポーツなどで汗をかく時には効果的なベルトです。

ウーブンベルト

引用:Fitbitフィットビット公式ホームページより

とても柔らかい素材で装着感はとても良いです。またどんなファッションにも合わせやすくスタイリッシュなベルトです。

バンドを自分の好みに交換する(カスタマイズ)

また、Fitbitフィットビット Charge3のバンドも交換が可能です。Fitbitフィットビット以外のメーカーからベルトを販売されているので自分の好みに応じてカスタマイズすることもできます。

Fitbitフィットビットのベルトのラインナップにはないステンレス素材のベルトもあり、スマートウォッチの印象とだいぶ違うベルトもあります。カスタマイズでスマートウォッチとオシャレに身に付けることが出来、女性にもとってもおすすめです。

Fitbitフィットビット Charge3の今後

Fitbitフィットビット Charge3は今後、ヘルストラッキング機能に開発が進んでいきます。

睡眠時無過呼吸症候群をチェックする機能もCharge3に搭載しています。

昨今、運転時の無過呼吸症候群による自動車事故も多発しており、このような機能は今後注目される機能であります。

ぞーさん
スポーツだけでなく、健康管理をする役割になっていんだ。

トラッカーとスマートウォッチの差別化

機能がほぼ変わらなくなったトラッカーとスマートウォッチをどのように差別化していったら良いのでしょうか。

トラッカーのgoodポイントは装着時の煩わしさがないので、本格的な運動の時は良いと思います。

また、スマートウォッチは日常使いとして腕時計やメール、SNSの通知を確認するのに画面が大きく適しています。

スマートウォッチは運動時から日常生活、睡眠時まで24時間計測します。

使い方でトラッカーとスマートウォッチを両方持っていても良いと思います。

ぞーさん
Chargeはコンパクトだから女性にもいいね。

まとめ

今後はヘルストラッキングとしてトラッカーはまだまだニーズがある。

機能面ではスマートウォッチと変わらず、装着時の煩わしさがないCharge3はスポーツ以外にも使える!

Charge2から価格は変わらず買いです!

Fitbit フィットビット フィットネストラッカー Charge3 バッテリーライフ最大7日間 睡眠ステージ記録 活動量計 歩数&距離&カロリー記録 耐水50m性能 着信/SMS/アプリ(LINE/Twitter/Facebook)通知 24時間心拍測定 エクササイズモード 女性の体調管理 Black/Graphite Aluminium L/Sサイズ【日本正規品】 FB410GMBK-CJK
Fitbit(フィットビット)

▽関連記事

プロフィール

妻と7歳の息子と3人暮らしの44歳のぞーさんです。40過ぎて体力の衰え、睡眠不足に悩みスマートウォッチに出会いました。「健康の見える化」にFitbit Versaを使い始め1年。Fitbitの良さを発信しています。このブログでは「人生を楽しく・健康に暮らすためのスマートなモノ」をテーマにしています。みなさんにお役に立てるような情報を発信していきます。よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

建設会社勤務のぞーさんです。 昭和50年生まれの40半ばのおじさんです。 このままさえない50代を迎えたくない!そんな思いでブログを立ち上げました。 このブログでは「人生を楽しく・健康に暮らす」をテーマにしています。 主にスマートウォッチなどの健康意識を高めるためのガジェットを紹介しています。 ご質問等は、お気軽に問い合わせフォームまでお願いします。