【おすすめBluetoothイヤホン5選】Fitbit Versaと相性抜群なワイヤレスイヤホンはどれ?

普段、イヤホンで音楽を聴きながら通勤してるんだけど、ぞーさんはコードのイヤホンを使っています。リュックからコードを伸ばして使っていると、リュックの荷物を取り出すだびに、ちょっとストレス。

ぞーさん
きっとコードのイヤホンの方が音質が良いはず!!

ずっと、音楽を聞くなら音質は譲れないと言い聞かせながら使い続けてきました。

けど、そんな意地をはるのも限界を感じ始めました。

それは、愛用しているスマートウォッチのFitbitフィットビット Versaの存在でした。

Fitbitフィットビット Versaは、寝るときは睡眠計測、通勤の自転車や休みの時の運動のときは活動量計測など、とにかく24時間私と一緒に過ごしている相棒です。

そんなFitbitフィットビット Versaには音楽データを保存して聞くことも出来るのです。

そこで必要になるのが、「 Bluetoothイヤホン 」なんです。

せっかくある機能なのでちょっと調べてみると、どうも便利な機能なので記事にしてみました。

 icon-hand-o-right こんな方に読んでほしい icon-check-square-o スマートウォッチで音楽が聞くメリットが知りたい 
icon-check-square-o Fitbitフィットビットで音楽を聴く方法が知りたい

 

スマートウォッチで音楽を聴くと何が良いの?

音楽を聴く手段はたくさんあります。

専用の携帯音楽プレーヤーやスマホでも音楽を聴くことができます。

ではスマートウォッチで音楽を聞けるメリットは何なのでしょうか。

ズバリ、「 操作性です 」。

運動時は特に操作性が重要です。ジョキングしながら曲を飛ばしたりなどの操作をする場合にスマホなどの操作は危険です。

しかし、腕に固定されているスマートウォッチなら、ポケットから取り出す必要もなく簡単に操作することができます。

今後、スマートウォッチで出来ることというのはどんどん広がってゆくと思います。それはスマートに使えるデバイスだからです。

Bluetoothイヤホンもタイプがある

Bluetoothイヤホンには大きく分けて、3つのタイプがあります。

完全独立型(トゥルーワイヤレスタイプ)

引用:Amazon.co.jp

イヤホンが独立しており、「完全ワイヤレスイヤホン」となります。

ケーブルが一切ないのでケーブルのストレスから完全に解放されます。

こちらのタイプは充電機能搭載の収納ケースで充電するものが基本で、ケースに入れておくだけで充電することができます。

メリット 完全独立型

 

軽量・コンパクト

ケーブルのストレスが全くない

 

デメリット 完全独立型

 

紛失する可能性がある

本体が大きめ

 

 

\ こちらは最大20時間連続再生 /

\ ハイレゾ対応!高音質ならこちら /

左右一体型

引用:Amazon.co.jp

 

左右のイヤホンがコードで繋がっている左右一体型タイプ。

首の後ろでコードをかけて使うタイプです。こちらはイヤホンも一体となっており、イヤホンだけ紛失したりする心配はありません。

Bluetoothイヤホンでは一般的なタイプになります。

メリット 左右一体型

ケーブルで繋がっているため、紛失しにくい

デメリット 左右一体型

左右はケーブルで繋がっているため、運動時に邪魔になる

 

 

\ こちら最大15時間連続再生です /

ネックバンド型

引用:Amazon.co.jp

左右のイヤホンが形状記憶素材等の硬いバンドで繋がっているネックバンド型タイプ。こちらは安定感があるため、スポーツの時に使用する型におすすめです。

そしてネックバンド型の特徴は何と言っても長時間バッテリーです。

首のところに本体がある為、完全コードレスタイプよりもバッテリーを内蔵できる為、長時間が可能となっています。

メリット ネックバンド型

 

安定感がある

バッテリーを内臓しているモデルは駆動時間が長い

 

 

デメリット ネックバンド型

 

目立つ

がさばる

首に負担がかかる

 

【Bluetooth 5.0 IPX7完全防水】Bluetooth イヤホン スポーツワイヤレスイヤホン 10時間連続再生 マグネット搭載 SBC&AAC対応 マイク内蔵 ランニング用 ハンズフリー通話 二台接続可能 CVC8.0ノイズキャンセリング搭載 自動ペアリング EVIO 運動 ブルートゥース イヤホン Siri対応 iPhone/ipad/Android適用
EVIO

一押しなのがネックバンド型ワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホンJVC-XXシリーズ

ぞーさんが愛用しているのはネックバンド型のワイヤレスイヤホンです。

何と言ってもこのJVC-XXシリーズは14時間バッテリーを持続することが出来ます。

無精者のぞーさんはこまめに充電するのが苦手。

一日中移動する時などバッテリーを気にすることなく利用できます。

あとは、このJVC-XXシリーズはコードタイプから使っているのですが重低音なサウンドをしっかり聞くことができます。

 

まとめ

ワイヤレスイヤホンといってもタイプが分かれます。

タイプごとの特徴は

 

  • 完全独立型   完全にコードがないワイヤレスイヤホン
  • 左右一体型   軽量でイヤホンの紛失の心配もない
  • ネックバンド型 長時間バッテリー

 

自分の用途にあったワイヤレスイヤホンを選んでください。

ワイヤレスイヤホンはどうしても充電が必要となってきます。

選定の際にはバッテリーの駆動時間を考慮して選んでください。

 

 

プロフィール

妻と7歳の息子と3人暮らしの44歳のぞーさんです。40過ぎて体力の衰え、睡眠不足に悩みスマートウォッチに出会いました。「健康の見える化」にFitbit Versaを使い始め1年。Fitbitの良さを発信しています。このブログでは「人生を楽しく・健康に暮らすためのスマートなモノ」をテーマにしています。みなさんにお役に立てるような情報を発信していきます。よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です