タイヤを安く・安心して購入する方法!実際に購入してみた。【価格比較】

ぞーさん
3回目の車検が近づき、とうとうタイヤを交換しないとマズい状況!高いんだろな〜

私が乗っている車、スバルエクシーガは購入してから7年目に入ろうとしていますが、実は一回もタイヤ交換をしていません。走行距離もまだ、24,000㎞とほとんど乗っていないからです。

そうは言っても経過年数が経っているので、そろそろ限界です。

そこでエクシーガのタイヤ215/50R/17インチを検討することに。

まずは純正YOKOHAMA ADVANで調べてみると10万円はかかってしまいます!

ぞーさん
週末の買い物がメインなのに勿体ない!

車は乗らなくても維持にお金がかかるのです。

それなら売ってしまえ!って思うこともありますが、これから子供が小学生になりキャンプや旅行に活躍するようになるので、そうもいきません。

そこで今回はタイヤを安く購入する方法を紹介します。


icon-hand-o-right こんな方に読んでほしい

icon-check-square-o ディーラーやカー用品店でしかタイヤ交換をしたことがない
icon-check-square-o 車のことも良くわからずタイヤ選びも分からない
icon-check-square-o どこが安いの?価格比較を知りたい

ネットショッピングが安い!

タイヤの購入ですが、購入方法としては一般的なのは2通りになります。

  • ディーラー・カー用品店で購入
  • ネットショッピングで購入

ディーラーやカー用品店は、営業マンや店員の人に相談も出来、取り付けまで全てやってもらえるため、とても安心ですし、手間もかかりません。

やはり車のタイヤは命にも関わる大事なものです。

専門の人に相談し、取り付けをしてもらうのはとても重要です。

しかし、費用は高額なものです。私のエクシーガのタイヤですと215/50/R17だと10万円前後の費用になります。

そこで、Amazonなどを見てみると、ヨコハマ ADVAN FLEVA V701¥18,200/本前後となります。

やはり実店舗での購入の場合、いろいろと経費がかかってきます。

ネット購入の方がやはり価格は安く購入できます。

しかし、大事なのはタイヤ選びを自分でしないといけないということです。

一番安全なのは、純正同様のものにするか、事前に実店舗で専門の方に相談しタイヤを選ぶことです。

ネット購入でも取り付けが安心!

ネット購入の場合、心配なのがタイヤの取り付けをどうするかです。

タイヤを自分で取り付けることが出来る方は、一般的にいません。

しかしネット購入でも取り付けもちゃんと手配出来るようになっているのです。

タイヤのネット販売を3つ紹介します。

Amazonで購入

やはり品揃えと何と言っても安心なのが、Amazonです。

購入後の取り付けまでの手順もしっかりサポートされています。

まずは1つ目の方法で「サービスチケット」というのをタイヤと一緒に購入する方法があります。

        引用:Amazon.co.jpより

サービスチケット」を購入して取り付ける内容を選びます。取り外したタイヤは破棄してもらうのか、持ち帰るのか。バランス調整もしてもらうのかなど、作業内容に合ったチケットをタイヤと一緒に購入します。

        引用:Amazon.co.jpより

2つ目の方法はタイヤを購入してから外部提携サイトで申し込む方法です。

        引用:Amazon.co.jpより

タイヤの購入と取付予約が同時にできるサービス【TIREHOOD(タイヤフッド)】で購入

タイヤ専門のネットショッピングサイトなので、タイヤ選びと取り付け店舗の予約が簡単です。

しかも、取り扱いブランドも一流ブランドのみ扱っているので安心です。

ネットで予約したら後は指定した店舗に手ぶらで行くだけ。

ネット専門で販売しているので経費を抑えられていて、安く購入できます。



株式会社オートウェイタイヤ通販で購入

オートウェイは国内最大級の輸入タイヤを扱っています。

いわゆるアジアンタイヤも多く、揃えています。

ある程度、商品情報がある方であれば破格のタイヤもあります。

他で取り扱っていない場合はオートウェイにはあるかもしれません。

もちろんオートウェイも取り付け店舗まで予約出来るので安心です。


出来るだけもっと安く購入したい!という場合

とにかく安くタイヤを購入したいという方は、アジアンタイヤがオススメです。

台湾、韓国などのブランドタイヤになりますが、有名なブランドもたくさんあります。

しかし腰を抜かすような価格です。17インチでも1本1万円を切るものもあります。

輸入ブランドでしたら、オートウェイが品揃えが良いです。



実際に購入してみた【価格比較】

車検を機に、ディーラーでタイヤ交換の見積もりをしました。

現在、ぞーさんの車 スバル エクシーガに付いているタイヤは取り扱いがなくどのタイヤが良いのかわかりませんでした。その為、ディーラーが推奨する商品を確認することにしました。

スバルが推奨したタイヤは「YOKOHAMA BlueEarth RV02」でした。

このタイヤを各社見積もりを比較してみます。

スバルディーラーでの見積もり

実際のスバル ディーラーでの見積もりは、

  • タイヤ(取り付け費用込) ¥30,024 × 4本 = ¥120,096
  • バルブ ¥1,944

合計 ¥122,040(税込)( 1本あたり¥30,510

となります。

TIREHOODでの見積もり

実際にぞーさんが購入しました「TIREHOOD」さんです。

見積もりは

  • タイヤ ¥15,001 × 4本 = ¥60,004
  • 取り付け費用 ¥11,232
  • 送料 ¥4,320

合計 ¥75,556(税込)( 1本あたり¥18,889

 

TIREHOOD

Amazonでの見積もり

見積もりは

  • タイヤ ¥13,935 × 4本 = ¥55,740
  • 取り付け費用 ¥9,480(組み替え、使用済みタイヤ廃棄、バランス)
  • 送料 無料

合計 ¥65,220(税込)( 1本あたり¥16,305

 

結果、Amazonさんが一番安く購入できるようです。

在庫状況、サイズ等により価格は異なりますので、実際に見積もりしてみてください。

ぞーさんは今回、TIREHOODさんで購入しましたが取り付け予約も1週間後から空いていて、時間も1時間ごとに選ぶ事が出来ました。

まとめ

今はタイヤもネットで購入が当たり前です。

ネットショッピングで取り付け店舗を選んで、タイヤを取り付け店舗に発送。

注文して、店舗予約して後は手ぶらで店舗に行くだけ。

タイヤのネットショッピングが無い時代は、カー用品店に行って、在庫がなくて注文して数日後取り付け作業というのが当たり前でした。

ホント便利な時代になりました。

しかも店舗で買うより安く買えるのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です