【災害対策 !モバイルバッテリー】これでスマホやタブレットも安心!!

昨今、異常気象による豪雨や台風、地震など日本列島には甚大な被害をもたらす災害が多くなってきております。

首都圏でも連日地震があり、関東も大きな地震が来るのではという不安があります。

今できることと言えば、備品、食料を備えること、家族との連絡手段の準備が思い当たります。

連絡手段の確保

みなさん日頃から災害対策していますか?

災害時に何が必要かということは一般的にいろいろ防災グッズもあり、ある程度想定できる。

また災害時の状況によっても、必要になるもの

も違います。外出時、自宅にいるとき。。様々です。

外出時、災害にあった場合、まずは帰宅する手段を考えます。

それと状況を家族へ連絡する。

そんな時、必要になるのはスマホやラジオなどに頼ります。

そしてこれらの道具はすべて電気が必要になります。

つまり情報のやりとりするには電気が必要になるのです。

そこで真剣に購入しようと思い、モバイルバッテリーを購入しました。

お手頃価格のモバイルバッテリー

その中でなぜか今まで買っていなかったモバイルバッテリーの必要性を感じました。

たまたま職場で充電している人を見かけ、値段を聞いてみると、なんと¥1,000!リーズナブル!!

なんとなくイメージで高額だと思っていました。

それと私は通勤が基本自転車なので通勤中にスマホを使用しないのでバッテリーの消耗を気にすることがありませんでした。

でもこんなに安ければ、備えとして用意しておくべきだと思いました。

それで調べて購入したのがこちら

 

IMG_6733

IMG_6734

とてもスタイリッシュです。

 

選んだ理由は

  • 薄さ なんと1㎝
  • 容量。スマホで4回は充電出来る。
  • デザイン
  • 値段。安すぎず高すぎず。
  • 付属ケーブルの対応規格が多種

 

このあたりでしょうか。

実際、実物をみたときの感想は、薄くでデカイ!

確かに薄いですが、その分面積が大きいです。

なんかカバンにいつも入れておくと曲げてしまいそうで不安です。まぁ大丈夫でしょう。

意外と重い

大容量のモバイルバッテリーはiPhoneをフル充電3回は可能です。

見た目はとてもスリムでコンパクトですが実際に持ってみると重く感じます。

重さにして250g前後になります。

これが意外と手提げカバンなどの場合、結構重いです。

増えるモバイル端末をカバンで整理するには

モバイル端末が増えると整理するのがとても大変です。

カバンの中でスマホやタブレット、そしてもモバイルバッテリー、メモリーなど移動のカバンにいろんなものを詰め込むようになります。

そこでこれらのモバイル端末をうまく整理できるリュックを紹介します。

現代社会、スマホ、タブレットは必需品です。スーツのサラリーマンもリュックがだいぶ多くなりました。

増えるモバイルグッズに対応するにはリュックが良いです。

私が愛用しているビジネスバックはこちらになります。

2Wayでビジネスシーンにぴったりです。

アッソブ

ポケットがたくさんあり仕分けがとても楽です。

しかも用途に応じてポケットの位置、大きさ、ファスナーが考えられているので、凄い使いやすいんです。

このカバンならビジネス用で上手にモバイル端末を整理することが出来ます。

まとめ

モバイルバッテリーがあるといざという時は安心です。

モバイルバッテリーでスマホを3回の充電が可能

外出時には必需品です。

また、普段の利用シーン以外にも災害時の停電にも安心です。

何かと多いモバイル端末、電池がなければただの重い荷物となってしまいます。

そして増えるモバイルグッズには手提げカバンよりリュックが便利!

増えるモバイル端末をスマートに持ち歩いて、スマートに利用するにはアッソブのリュックがおすすめです。モバイル端末の利用を想定して設計されたリュックです。

いつ起こるかわからない有事の為にモバイルバッテリーをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です