Fitbit Senseが届きました!実機レビュー!!

無料で1日遊べる「笛吹川フルーツ公園」の紹介

先日、5歳の子供と嫁さん3人で山梨に桃狩りに行ってきました。

萩原フルーツ農園というところで桃狩りをしたのですが、その園の隣に公園があり何もチェックしないで桃狩りの後、立ち寄ったら予想外にすばらしい公園でした。

夏休みなどの長期休暇は子供にとってはとても楽しみです。

友達との遊びや花火大会、お祭り等いろいろなイベントがあります。しかし長い休みは楽しいイベントが多いですがそれに伴い出費はかさみます。

人それぞれ事情は異なるにしても、お金は無限にあるものではありません。親にとってはお金の使い方が重要になります。

そのため、お金をかけずに楽しく過ごす方法もある程度知っていると長い休みの過ごし方の充実度が高くなり、子供も親も幸せです。

そこで今回はお金をかけずに楽しく過ごせるお出かけスポットを紹介します。

 icon-hand-o-right こんな方に読んでほしい icon-check-square-o お金をかけずに楽しく遊べるスポットを知りたい 
icon-check-square-o 笛吹川フルーツ公園について詳しく知りたい

笛吹川フルーツ公園ってどんな公園?

笛吹川フルーツ公園はその名の通り季節を通してさまざまなフルーツを楽しむ事が出来る公園です。園内でも至る所に栽培されているし、食べることも出来ます。フルーツ好きにはたまらない施設です。

子供が一日中遊べる公園で、中には屋根付きで遊べるところも多く、雨が降っても遊べる公園です。

運営

笛吹川フルーツ公園は、とても綺麗に整備されていて公園内には遊びスポットとしては20箇所もあります。その中は基本、無料で遊ぶことができます。

駐車場も無料で停めることができます。

正直、入園料ぐらいとっても良い施設です。

ぞーさん
これだけの施設を無料で提供するだけでも大変だし、園内の整備もかなり人件費がかかると思うけど。。。

こちらの公園はどこが運営しているのでしょうか。

山梨県笛吹川フルーツ公園(やまなしけんふえふきがわフルーツこうえん)は、山梨県山梨市に位置する都市公園。県が整備した公共整備区域(19.5ha)と民活整備区域(12.7ha)からなる。公共整備区域については、指定管理者制度に基づき、山梨市フルーツパーク株式会社が運営・管理を行なっている。

引用:ウィキペディア

公共区域(60.5%)民間区域(39.5%)で分けて運用しているんですね。

勝沼インターから車で約20分

中央道勝沼インターから約20分で、都心からでも2時間でいけるので、日帰りでも十分遊べます。

夜景が綺麗!新日本3大夜景に認定

引用:https://www.fruitpark.jp/

甲府盆地を一望できる景色は圧巻です。遠くには富士山も見る事が出来、四季によってさまざまな景色をみることができます。夜景もきれいで景色だけをみるだけでも価値があります。

また、ドライブにもおすすめで笛吹市春日居から山梨市へ続く全長約7kmのフルーツラインは甲府盆地北斜面を横に、果実園帯を抜けます。まるで星空を飛んでいるかのような感覚を味わえるデートにピッタリの穴場スポットです。

ぞーさん
駐車場は24時間停められます!

無料とは思えない充実した施設

公園への入場は無料です。駐車場も無料です。時間を気にすることなく遊ぶことができます。これだけでも嬉しいですが、公園内の遊び場は綺麗に整備され、有料でもいいんじゃないかと思うくらいです。

無料で遊べるおすすめポイントを紹介します。

子供は水着を忘れずに

公園内にはアクアアスレチックウォーターガーデンがあり、子供ずれの方は水着を絶対にお忘れなく。

私たちは知らずに公園によったので、入りませんでしたが子どもたちは一日中遊べます。そして水もきれいだし、遊び場もとてもきれいです。

ところどころベンチや日陰はありますが着替え等を考えると、日よけ用のテントを持参したほうが安心です。

雨の日でも遊べるわんぱくドーム

 

わんぱくドームはドーム状に屋根、側面を覆った建物で雨が降っても遊ぶことができます。わんぱくドーム内はアスレチックがあり、天井からはミストが降ってきて、夏でも涼しく感じます。

有料で遊ぶ

無料でも水遊びや遊具で十分遊べますが、有料でちょっと乗り物に乗ったり、大人はお酒を飲んだりすることもできます。

さまざまなぶどうの品種のワインが楽しめるワインバー

 

わんぱくドームの隣にあるドームでは、お土産屋さんや展望レストランがあります。

また、さまざまなぶどうの品種のワインを楽しめるバーもあり、大人も楽しめる公園です。

また、甲府で収穫された野菜や山梨名産のお土産も販売しています。

 

苺盛り沢山の贅沢フルーツパフェ!

引用:フルーツバーク富士屋ホテル

園内のフルーツパーク富士屋ホテルのカフェでフルーツパフェを食べました。飲み物セットで1,800円とちょっと高めです。しかし食べてみたら納得!が盛り沢山で甘すぎずいくらでも食べれるパフェです。その他にもブルーベリーパフェなど季節のフルーツを楽しむことが出来ます。

2,000円近いですが食べる価値があるおすすめパフェです。

泊まって遊ぶ フルーツパーク富士屋ホテル

公園内にあるフルーツパーク富士屋ホテルで泊まって遊ぶこともできます。

ホテルには、ビアテラスや甲府盆地を一望できる露店風呂もあります。また、小さな子供向けのメニューもたくさん用意されていて、家族連れにもおすすめです。

笛吹川フルーツ公園周辺の遊びスポット

萩原フルーツ農園

私たちが行った萩原フルーツ農園です。ここは笛吹川フルーツ公園の隣で、とにかく景色が良いです。自分でとった桃屋やぶどうを眺めの良いテラス席で食べることができます。

今年は天候に恵まれず収穫は少なかったようです。

まとめ

まだ夏休みの予定を決めていない方はお金をかけずに1日中遊びたいというときには、是非、笛吹川フルーツ公園に行ってみてください。

無料で子供と遊ぶのも良し、大人だけでワインを飲んだり夜景を見たいするのも良し、宿泊でのんびり甲府盆地を一望できる温泉で過ごすのも良し。

四季折々、老若男女が楽しめる笛吹川フルーツ公園です。

なんとなく知らずに立ち寄った公園でしたが、とても良い公園です。

プロフィール

妻と7歳の息子と3人暮らしの44歳のぞーさんです。40過ぎて体力の衰え、睡眠不足に悩みスマートウォッチに出会いました。「健康の見える化」にFitbit Versaを使い始め1年。Fitbitの良さを発信しています。このブログでは「人生を楽しく・健康に暮らすためのスマートなモノ」をテーマにしています。みなさんにお役に立てるような情報を発信していきます。よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です