Anker Nebula CapsuleⅡがAmazonで50%OFF!!

カシオG-SHOCKがカスタマイズサービスを開始したよ。

カシオG-SHOCKが自分好みのG-SHOCKが作れるサービスを開始すると発表がありました

G-SHOCKはカシオの人気シリーズで知らない人はいない世界でも有名な腕時計です。

アメリカ映画のスピードでキアヌ・リーブスも私物で使用したり、エリック・クラプトン、ジャスティン・ビーバーなどの著名人が使っていて、海外でも人気があります。

そんな人気のG-SHOCKに新たなサービスが始まりました。

世界に一つだけの自分好みで作れるサービス「MY G-SHOCK」を10月20日14時予定で開始されます。

ぞーさん

「限定」とか「オリジナル」という言葉に弱いです。

G-SHOCK好きでも使ったことがない人でも、欲しくなりますよね。自分用としてだけではなく、プレゼントにもオススメです。

本記事では「MY G-SHOCK」サービスについてわかりやすくまとめてました。

カスタマイズサービス「MY G-SHOCK」とは

「MY G-SHOCK」のサービス内容を簡単にまとめてみました。

「MY G-SHOCK」サービスのポイント
  • サービスは開発から販売まで1年半かけた
  • サービス開始は2021年10月20日(水)14時予定
  • 公式ホームページにて受付
  • 本体のベースはスクエアデザイン5600シリーズにカーボンコアガード構造を採用したDWE-5610をカスタマイズ
  • ホームページでイメージカットを見ながらカスタマイズ
  • パーツの組み合わせは約190万通りから
  • 価格は¥15,400(税込)〜
  • 注文してから3〜5週間程度で発送
  • 組み立ては国内工場の山形カシオで行う
  • 発送は日本国内のみ
  • 初回月産1000本予定
  • 他のモデルへの展開は未定
ぞーさん

月産1000本なので、早めに注文しよう!

カスタマイズ可能なパーツ

ぞーさん

カスタマイズって、どんなことが出来るのでしょうか?

G-SHOCK

カスタマイズの内容はいかになります!

パーツカラー数
ベゼル19色
バンド19色
美錠2色
バンドループ シングル20色
バンドループ トリプル19色
フェイス7種

本体はDWE-5610のみで、DWE-5610をベースにベゼル、バンド、美錠のカラーを自分の好きな色を選ぶことができます。これらの作業は「MY G-SHOCK」の公式ホームページでイメージ画像を確認しながら作成することができます。

フェイス部分も7種類のパターンから選ぶことが出来、カスタマイズによって全然印象が変わります。

もともとオリジナルのG-SHOCKもたくさんのモデルが発売されているので、自分だけのG-SHOCKを作るとしたら、個性的で派手になりそうです。

G-SHOCK

自分だけのG-SHOCKを作ろう!

他のモデルはカスタマイズ出来るのか

今回のMY G-SHOCKは、ベーシックモデルのDWE-5610のみとなります。

ぞーさん

今後はMR-Sなど他のモデルでカスタマイズ出来るようになるんでしょうか。

現在のところは予定はないようです。

しかし、MY G-SHOCKサービスの計画は1年以上もかけて開始されたサービスです。

まだ始まったばかりなので、今後どんどんモデルを追加されていくこと期待しましょう。

また、カラー選択だけでなく、デザインは文字などもカスタマイズ出来るようになればもっと個性的なG-SHOCKが出来るようになります。

まとめ

G-SHOCKファンだけでなく、プレゼントで人に贈るのにも嬉しいG-SHOCKになります。

贈る相手に合うカラーを考えながら、世界に一つしかないG-SHOCKをプレゼントされたら、きっと喜ばれるでしょう。

公式サイトはこちらから

プロフィール

妻と7歳の息子と3人暮らしの44歳のぞーさんです。40過ぎて体力の衰え、睡眠不足に悩みスマートウォッチに出会いました。「健康の見える化」にFitbit Versaを使い始め1年。Fitbitの良さを発信しています。このブログでは「人生を楽しく・健康に暮らすためのスマートなモノ」をテーマにしています。みなさんにお役に立てるような情報を発信していきます。よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です