ビジネス用カバンが重い!気になる中身は何?

仕事用のカバンがやたら重くなり、みなさんは普段、何を持ち歩いていますか?

私は必要最低限にしているつもりですが、いつもカバンがパンパンです。

一体何が余計なのか検証してみたいと思います。

私のカバンの中身

カバンの中身を見てみたいと思います。

まずカバンですが、AS2OVの2wayを使用しております。

このカバン自体も大容量で、PC、ミュージックプレイヤー等のデバイスを収納するポケットがたくさん用意されています。

カバンの中身

1. 仕事用iPad
2. 仕事用iPhone
3. 個人用iPhone6sPLUS
4. トラベラーズノート(カード収納用)
5. トラベラーズノートパスポートサイズ(手帳用)
6. 筆箱
7. ウォークマン
8. 鍵
9. 財布
10. モバイルバッテリー
11. 水筒(水素水)
12. 仕事用コップ

まず、iPad、iPhoneが仕事用・個人用を含め3台あります。iPadが意外と重いです。

しかしこれは必須です。

4.のカード収納用のトラベラーズノートが地味にがさばります。カードは50枚ほど収納しています。基本すべてのカードが入っています。お店のカードはい必要になるのかわからないので省けないところです。

そして、気付いていましたが、11.水筒は、水素水を毎日飲んでいるので、朝家から持って外出しています。

ビジネスバックの重い原因

考えるほどでもありませんが、水筒がキングオプ重いです。

しかしこれは唯一のこだわりなので。。。。外せません。

気になる重さは???

重さは6.1キロです。

みなさんは普段、どのくらいの重さのカバンを持っているのでしょう。

その他にも、糸ようじ、バンドエイド、メモ帳など細々としたものもあります。全て備えの為です。

しかし、これでも、あれがないっといった状況に陥ると、凹みます。

まとめ

結論としては、様々な状況を想定したものを収納しており、不要なものはない。

何が起きても大丈夫という安心の為の備えです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です