Fitbit OS 3.0にアップデートでFitbit versaの何が変わったのか?

Fitbit versaを購入して2週間ほど経ちますが、Fitbit OSが2.2から3.0へアップデートしました。

Fitbitを使い始めて間もないですが、OSのアップデートで何が変わったのかレビューするよ

ぞーさん
便利になったよ!

Fitbit OS 3.0で何が変わったのか?

今回のアップデートで何が変わったのかFitbitの公式ホームページによると、

新機能

Fitbit トラッカーのエクササイズアプリで、時間、距離、カロリーのエクササイズ目標が設定できるようになりました。

FITBIT TODAY

Fitbit Today で利用可能な統計情報はアップデートされましたので、今後は腕時計で情報を記録することができます。 Fitbit Today のアップデートで可能になるのは:

  • さらに睡眠、体重、水分摂取量、バッジなどの統計情報もチェックしてみてください。
  • 水分摂取量や体重の情報を腕時計で簡単に記録しましょう。

変更点

  • 時計のスクリーンを最高60秒オンにしておくことができるようになりました。
  • ストップウォッチを使用中スクリーン上でオープンにしておくことができるようになりました。
  • このリリースには、その他のバグ修正と機能改善が含まれています。

引用:https://help.fitbit.com/

 

つまり、Fitbit Todayを利用することにより腕時計で情報を確認することができるようになったということです。

今まではスマホとBluetoothで連携してすることにより、スマホで情報を確認していました。

しかし、今後はFitbit versaのみで情報を確認できるようになったということです。

Fitbit OS 3.0を3日間使ってみた感想

Fitbit versaを購入した理由として画面が大きいため、操作性が良いのと情報を確認し易いからです。

今回のアップデートにより、リアルタイムに腕時計から情報を確認できるようになったのはFitbit versaのデバイスには必然的なアップデートとも言えます。

ランニングしている時、サイクリングしている時にいちいちスマホを取り出すのは不便です。

しかし、今回のアップデートでこのような状況でも腕時計だけで確認することが出来るようになったのです。

歩いた距離、上がった階数、消費カロリーをFitbit versaから確認ができます。

ムダ毛、どうにかしたら!

 

ぞーさん
。。。。。。

 

睡眠測定も確認ができます。

しかも睡眠状態のレム睡眠・浅い眠り・深い眠りの詳細も確認することができます。

今まではこれらの確認は全てスマホから確認していました。

Fitbit versaはGPSは搭載されていないので、スマホとBluetoothで連携し位置情報を入手するため、常に身につけないといけません。

しかし、カバンに入れておけばスマホを出さなくてもよくなったのです。

ぞーさん
クロスバイクで通勤してるけど、信号待ちでスマホをチェックするのは難しかった。これは嬉しい!!

まとめ

Fitbit versaの画面の大きさを生かすアップデートと言えます!

Fitbit ChargeとFitbit versaを検討されている方は、このOS3.0を利用するならFitbit versaが絶対にオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です