頑張れ!シャッター街*相模原西門!

ぞーさん
今回は私の地元のとある商店街についてのテーマです。

相模原市役所の近くに西門商店街があります。

私が小学生のころは八百屋さん、雑貨屋さん、着物屋さんなど何でも揃うアメ横のような商店街で賑わっていました。

私も制服を買う、部活のユニフォームを買うというと西門にあるクボタスポーツでよく買い物をしていました。

相模原に住んでいる人は知らない人はいない商店街です。

ちょっとマニアックなテーマですが相模原の西門はどんな商店街かまとめてみたいと思います。

相模原の西門ってどんなところ?

西門商店街は相模原駅から徒歩15分、相模原市役所から徒歩10分ぐらいの中途半端な場所にあります。

昨今、大型ショッピンングモールアリオが一駅離れた橋本にもでき、すっかりシャッター街となってしまいました。

30年ほど前はとても賑わっていました。商店街が立ち並びそこで買い物はすべて揃います。

しかし現在では殆どが閉店してしまっています。

恐らく原因は、

  • 高齢化で後継者がいない。
  • 近隣に大型スーパーが沢山できた。
  • 駅から遠い
  • 駐車場がない

 

FullSizeRender

といったところが考えられます。

西門商店街の魅力

でも、あの雰囲気が私は好きなんです。

緑化された歩道に、歩道スペースに憩いの場?が設けられていて散歩するには良い雰囲気です。

しかしその2〜300mのエリアだけなんですが。。

オープンカフェでも出来たらいい雰囲気だと思うのですが。

まぁその他にお店がないのですが。

FullSizeRender
FullSizeRender
なので、是非、橋本駅、相模原駅の開発に合わせて、ちょっと穴場的なエリアとして西門を復活させたいです。
出来るだけ今の雰囲気を壊さずに。相模原の新しい部分と古い部分をうまく融合して奥深い街にしたいです。
▽西門商店街のHP
FullSizeRender
相模原市役所ホームページより

相模原市役所に提案

そこで西門を賑やかにするための私から提案として、
橋本駅ー相模原駅ー西門ー相模原市役所を一連として街づくりをしてほしいと思います。
例えば、散歩コースの設置
ただの散歩コースではつまらないので、緑化されたまるで山道を散歩しているくらいの緑道で、橋本から西門まで繋ぐ。
そうすれば駐車場がない西門へにも人が流れてくると思います。
あとは、シャトルバス
1日フリーで行き来でき、1日中このエリアで過ごすことができます。
相模原北口はスペースも十分ありますし集客できる施設を作ることはできます。

まとめ

是非、西門の復活も開発の1つとして検討して頂きたいです。
相模原は大きな可能性を秘めています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です